企業担当インタビュー 「株式会社デジタルビジョン:坂下慎二さん」

cp_degitalvision_sakashita

氏名
坂下慎二さん
勤務先
株式会社デジタルビジョン
業務内容、県外出身者の比率など
BIM注1センターは3チームあり、LOD注2による3次元モデル作成やGDL注3ライブラリの作成などを行っています。また、CADセンターは2チームあり、住宅メーカーの生産設計や構造設計などを行っています。
注1 BIM:Building Information Modeling
コンピューター上に作成した3次元の建物のデジタルモデルに、コストや仕上げ、管理情報などの属性データを追加した建築物のデータベースを、建築の設計、施工から維持管理までのあらゆる工程で情報活用を行うためのソリューション
注2 LOD:Level Of Development
BIMモデルの詳細さを表す尺度
注3 GDL:Geometric Description Language
ArchiCADライブラリオブジェクトのプログラミング言語

U・Iターン者にとっての仕事に対するやりがい
沖縄でBIMの仕事を手広くやっている会社は少ないので、デジタルビジョンで働くことは、経験を積めることを含め、大きなメリットだと思います。だから、やりがいも大きいと思います。今後、さらにこの業務は拡大していくので、将来性が高いかと思います。
会社のイベント等
社員も多いので、とくに大きなイベントはやっていません。でも、働いてる仲間同士では、ビーチパーティーなどはやっていますね。
就職を希望する人への期待
長く仕事を続けられる人材、BIMやCADにしても建築の仕事なので、建築に興味がある人材に期待しています。例えBIMやCADが未経験でも、しっかり基礎から教育を行っているので、建築に興味があれば、仕事を長く続けられる環境かと思います。あとは、建築士の資格を持っている人材、または建築関係の仕事に携わっていた人への期待も大きいです。